遠隔画像診断支援

MD遠隔画像診断 スタートアッププログラム

初期費用が無料
クラウド型なのでメンテナンスフリー。

放射線診断専門医がいない、足りない。
常勤の放射線診断専門医だけでは手が回らない。

遠隔画像診断を活用したくても、初期費用が気になり、
導入に踏み切れない。

MD遠隔画像診断スタートアッププログラムなら初期費用が無料。サーバーを使わないクラウド型なので機器の設置場所の心配もありません。

また、麻酔科医の人材紹介で豊富な実績をもつMDマネジメントが取り組むため、登録の放射線診断専門医とは全員と面談を行い、安定した診断品質を担保いたします。

MD遠隔画像診断スタートアッププログラムを
ぜひご活用ください。

  • ※「ご契約と費用について」をご参照ください。
MD遠隔画像診断 スタートアッププログラム システム図

ご導入メリット

  1. 初期費用が無料。
    運用費用を大幅削減

    クラウドを利用するため、
    高額なサーバーシステム構築費、
    機器のリース料や保守費用なども不要です。

  2. 設置場所を選ばない。

    パソコン1台とインターネット回線、
    Googleアカウントをご用意いただくだけで
    導入が可能です。

  3. 登録医全員と、
    事前に面談。

    3放射線診断専門医には、事前の面談を行い
    専門医の資格の確認を確実に行うことで
    効率的で正確な画像診断に役立てています。

  4. ニーズにあわせた
    読影が可能。

    事前面談により、先生の得意な部位、
    モダリティの把握も正確に行うことで
    ニーズにあった読影医のアレンジを可能にしています。

    • 対象検査機器:CT / MRI / CR / DR
    • 対応画像部位:頭頚部、胸部、腹部、骨盤、脊椎、四肢等、心臓、胃部(健診)その他
  5. スピーディなご返信

    読影レポートは、当日17時までにご依頼をいただければ
    翌日午前中までにご報告。迅速な診断にお役立ていただけます。

  6. 150名超体制の
    読影医

    放射線診断専門医を中心に、あらゆる専門性をもった
    読影医を確保しているため、幅広く読影に
    対応いたします。

  7. 読影医に直接の
    連絡が可能

    画像診断の内容に関し、担当の読影医に
    確認、連絡が可能です。直接ご連絡いただけ
    ますので、迅速で正確に確認がとれます。

  8. 健診センターの
    画像読影もご対応

    一度に大量の画像読影が必要な場合でも
    豊富な放射線診断専門医のネットワークを
    擁しているため、ご対応可能です。

病診連携・診診連携にも
お役立てください。

MD遠隔画像診断スタートアッププログラムは、
クラウド型という大きな特長により、病診連携・診診連携においても、より威力を発揮します。

サービスを利用する診療所・クリニックの皆さま

  • リアルタイムに離れた場所でも同じ読影レポートを参照、確認できます。
  • CDや郵送などが不要のため、個人情報漏洩リスクを回避し手間と労力をかけずに画像診断サービスを受けられます。

サービスを提供する病院・診療所・クリニックの皆さま

  • モダリティの稼働が増え、収益が向上します。
  • 地域の診療所が導入しやすいプログラムのため、より多くの診療所から患者様を受け入れることが可能です。
病診連携イメージ
診診連携イメージ

よくあるご質問

サービス申し込みから利用開始まではどのくらいの期間が必要ですか。

MD遠隔画像診断 スタートアッププログラムは、お申込みからご利用開始まで2週間ほどのお時間をいただいています。ご契約医療機関様の環境により必要な期間が変わりますのでお申し込み前にご確認させていただきます。

特別な機器を置くスペースがなくても大丈夫ですか。

お客様にご用意いただくものは、「インターネット回線」と「パソコン」、そして「Googleアカウント」のみとなります。

電子カルテ・PACS・健診システムと連携できますか。

電子カルテ/PACS/健診システムだけではなく、さまざまなシステムとの連携実績があります。お気軽にご相談ください。

読影レポートについて、確認、問い合わせができますか。

はい、読影レポートの内容については、担当読影医と直接、ご相談、ご確認をすることができます。

小さな個人病院ですが、利用可能でしょうか。

はい、ご利用いただけます。クラウドを利用するため、特別な機器、初期費用もかからないため、多くの個人病院にもご利用いただいています。

当院の専任で特定の先生に継続してお願いできますか。

可能です。ご契約により、貴院に専任の読影医をご紹介、ご依頼をいただくことができます。

導入まで

1お問い合わせ 2本サービスのお申込み 3お見積り 4契約 5システムセットアップ 遠隔画像診断スタートアッププログラムのご提供

ご契約と費用について

システム初期費用:
無料

読影依頼・結果報告の運用方法やシステムの連携などにより別途費用が発生する場合があります。

システム使用料金
(月額)

検査装置(機器)毎に月額の利用料金がかかります。

お問い合わせ、
ご相談をお待ちしています。

MDマネジメントの遠隔画像診断支援は、専任コンサルタントが、
医療機関様のご相談を承っています。
ご導入に際しての課題、お悩み、ご要望なども含めまして
いつでもお気軽にご連絡ください。

お問い合わせは、お電話または、メールでお願いいたします。

電話によるお問い合わせ東京 03-5211-5541
受付時間 月曜日~金曜日(土日祝日除く)
/午前9:00~午後5:00
メールによるお問い合わせE-mail : info@mdmg.co.jp
フォームによるお問い合わせ
ページトップへ