業界最多、
1,800名以上の
麻酔科医と
医療機関様のために
取り組んできたこと。15年以上にわたる
MDマネジメントの実績を
医療機関様からお寄せいただいた
お言葉とともに
ご紹介させていただきます。

VISION

見えない価値を、
見えるものに。

麻酔科の先生は、おひとり、おひとり
専門も得意領域も、考えも異なります。

ご紹介にあたっては、
先生のいわば「見えない価値」を
医療機関の皆様により正確に、
よりイメージしやすく
お伝えすることが大切です。

私たちは、ご登録の麻酔科医の全員の方と
必ず面談を行なっています。

プロフィールシートの文字だけではわからない
先生の本来の素晴らしさ、
特徴を把握するためです。
また、お会いすることで、先生からも
ご信頼をいただくことができます。

価値が分かりにくいからこそ、
それをわかりやすくすることが
人材紹介会社である、
私たちMDマネジメントが
果たすべき大事な役割のはずです。

MDマネジメントは、医療機関様と先生の
かけがえのない出会いを生むために
今日も最善を尽くしています。

WHY MD ?

MDは、他社と
何が違うのか。
いただいたコメントを
ご紹介いたします。

  • ※守秘義務契約により、
    具体的な名称等は匿名でご紹介させていただきます。
常 勤

言葉にできないことを
汲み取ってくれます。

麻酔科の先生といっても、いろいろなタイプの先生がいらっしゃいます。
今、私たちの病院でどんな先生が必要か、ということを、なかなか言葉では表現しにくい時もあるんです。
麻酔の技術というのはもちろんですが、やはり手術はチームワークですから人間力と申しますか現場との相性・バランスのようなことも大切で、良いチーム・環境をつくり、それを長く維持するためには、欠かせない条件です。
MDさんのご担当の方は、多くの麻酔科の先生と接してきているので、そんな言語化しにくい要望までも理解いただいている気がします。ご紹介いただく先生はいつも「そうそう、こういう先生に仲間になってもらいたかった!」
というぴったりの人材なので、いつも驚きます。

Close
非常勤

難しい先生との相性も
考えていただきます。

執刀医の中には、気難しい先生もいれば無口な先生などもいらっしゃいます。
執刀医が集中して円滑に手術を行うためには、執刀医と麻酔科医がちゃんとコミュニケーションをとれることが大事だと思うのですが、MDさんには、その辺の先生同士の相性も考えていただいております。
気難しいタイプの執刀医の時には、人当たりがよく、上手に会話を成立させていただけるような麻酔科医をご紹介いただくなど、やはり登録している先生のことをよくご存知のMDさんだからこそできる紹介なんだと思います。

Close
スポット

何も言わなくても、
最適な人を選んでくれます。

MDさんはひとことでいえば、ラクですね。
こちらから「こういう人で、こういうこともできて」と細かな話をしなくても、ピッタリの先生を選んでご紹介してくれます。
うちは最新の器材が十分揃っていない環境ですが、環境にあわせて、あるもので対応いただける先生はありがたいです。
看護師もMDさんからの紹介でくる先生を、何かと頼りにしているようです。
MDさんは、ご登録の先生とちゃんと面談をしているとお伺いしていますので、きっと
ひとりひとりの先生のことを、よくわかっていらっしゃるのだと感じました。

Close
常 勤

面談の無駄がない。

MDさんには、ご紹介いただく先生について面談をする前から、採用のポイントとなる重要な情報も教えていただきます。
他の人材紹介会社だと事前の情報が少ないので、面談の時に、求める人材と異なるような思いがけないことを聞かされたりして、関係者の時間を調整して行った面談が無駄になることも珍しくないです。
MDさんの場合はほぼ期待通りというか、想定内のことが多いので効率もいいですね。
あらかじめたくさん情報をいただけるので、面談の時にも資料を用意したり、先生にご確認しておきたいことも準備できるので、面談そのものも短時間で終わらせることができます。
もともといい先生をご紹介いただいていることもあるのかもしれませんが、MDさんだと面談がラクっていつも感じています。

Close
非常勤

代理の先生まで調整、
全て任せられる安心感。

MDさんに非常勤の紹介をお願いしてから、約5年が経過します。
麻酔科医がいないと手術ができませんから、先生を調整してくれる、というのは基本です。
ここまでは、他の紹介会社でも可能ですよね。ただ、MDさんの対応で嬉しいのは、紹介してくれた先生がお休みするときは、必ず、代理の先生をすばやく手配してくれ、手術の体制に影響がないよう、責任を果たしてくれるところです。
依頼をしてから一度も、穴があいたことがありません。これは、私たちの業務の負担が減るだけでなく、手術にかかわる執刀医や看護師にも余計な心配をかけずにすむ、とても重要なポイントなんです。
他の紹介会社からも、先生の提案を受けることもありますが、「やっぱりMDさんにお願いしよう」と思う理由は、ここですかね。

Close
スポット

困ったときの、
MDマネジメント。

たとえば、急に常勤の先生がお休みになるという緊急時は、MDさんにしか頼れません。
時間が差し迫っているときは、我々の一員として事情をわかって動いてくれるところでないとお願いできないです。
MDさんならちゃんと決めてくれる、という安心感もありますが、途中経過の連絡や当日のフォローなどもしっかりしているので、ストレスなくお任せできるのが大きいです。
当日の緊急依頼を、5分で先生を決めてくれた時は、さすがに驚きました。
いつも緊急時や急ぎのお願いばかりだと申し訳ない、とは思っているのですが、いざ緊急時になると、私の手は自然とMDさんの電話番号を押してしまいます。

Close
スポット

麻酔科医の遅刻や
キャンセルがなくなりました。

人材紹介会社が変わるだけでこうも違うのか、と不思議に思っていたのですが、他の人材会社の時は、「先生が間に合わない」「急に来れなくなった」という話は珍しいことではなく、ほとほと困っていました。
先生も人間なので仕方がないこともあるとは思うのですが、その連絡もかなり急で、代理の先生の紹介もなく対処もしていただけないので、ストレスが多かったですね。
MDさんにお願いしてから、遅刻は激減、天候や交通機関の影響があるときは、事前に連絡が入るため準備ができます。勤務キャンセルは、まずなくなりました。
今では、これが当たり前の環境です。

Close

VOICES

医療機関の皆様から
いただいた声を
ご紹介いたします。

  • ※守秘義務契約により、
    具体的な名称等は匿名でご紹介させていただきます。
NEXT
BACK
VOICESイラスト

先生へ代弁して
いただきます。

先生に言いにくいことは、MDさんに伝えてもらっています。やはり第三者の客観的な立場であるMDさんに間にはいっていただくことで、先生との誤解もなくスムーズにコミュニケーションがとれる、ということはとても多いですね。

VOICESイラスト

ひとつひとつの
提案が誠実です。

MDマネジメントさんの利益や都合より私たちの病院のため、将来のためを考えてご提案いただいていることが、よくわかります。
他の人材紹介会社の提案書は、あっさりしているのですが、MDさんの提案書は細かなことまで調べていただいていて、勉強になることも多いですね。

VOICESイラスト

手術室の運営まで
考えていただける。

手術件数や手術室の運営まで意識していただくようなご提案もよくいただきます。先生をご紹介いただく際も、私たちの実情にあった先生を考えていただいている印象です。
実際、MDさんにご紹介いただいた先生に来ていただいてから、薬剤の管理や手術前の準備が早く終わるようになったり、病院の経営にもプラスなことが多かったですね。

VOICESイラスト

病院の立場で
提案してくれる。

麻酔科医をご紹介いただくだけでなく、どんなシフトを組めばいいのか、その場合はどんなシナリオが考えられるか、など、私たちの立場で考えていただけるので、助かっています。
他の人材会社の場合は、担当の方がまだ若い方というか経験が少ない方が多いせいか、なかなかそこまでは気が回らないのだろうなと感じますね。

VOICESイラスト

他社とは、
明らかに違う
信頼感。

常勤の先生から「MDじゃなきゃだめだ」と言われてお声がけさせていただいたのですが、やはり先生が推奨されるだけあって、たしかにMDさんは他社とはぜんぜん違いますね。
麻酔科医のことをよく理解していることが、話してすぐわかりました。
仕事が丁寧なところも安心できますね。
先生リストだけ送られてきて、先生の手配は私たちで行うような、頼りにできない会社もありました。

VOICESイラスト

電話の声が
いつも
気持ちいい。

特に急ぎの時や面倒な仕事の時はこちらも気を遣うのですが、いつも気持ちよく引き受けていただいています。
「お任せください」と担当の方から頼もしいお返事をいただくだけで、不安のほとんどは消えてしまいます。
こちらが窮地の度に、MDが頼りになることを毎回認識します。

ABOUT US

安心して
お任せいただける、
3つの理由

登録会員の麻酔科医とは、
必ず面談を行います。

私たちは、ご紹介する麻酔科医の顔がわかっています。メールや電話だけでは先生のお話をゆっくりお伺いできず、お人柄もわかりません。
「MDマネジメントが紹介する先生は信頼できる」と医療機関様におっしゃっていただけるのは、こうした「当然のこと」を行なっているからです。

ご紹介後も、アフターフォロー
を忘れません。

先生と医療機関様では、遠慮や気遣いもあるため、話しづらいこともあるかと思います。私たちは、第三者の立場で先生と医療機関様の間に入り、コミュニケーションの円滑化を図ることも行います。思わぬ行き違いをなくすことで、先生、医療機関様それぞれが気持ちよく仕事ができる環境づくりも大切にしています。

生命に関わる以上、
手術の安全を最優先します。

手術において、麻酔科医は重要な役割を果たします。先生がベストの状態で手術室に立てるように、術前情報や薬剤管理の情報提供はもちろん、手術日前のリマインドのご連絡も含め、きめ細かなサポートを行います。

ご対応サービス

常勤

手術麻酔、患者様の術前・術後の管理、執刀医・看護師と連携した手術室マネジメントなどを担う麻酔科医をご紹介いたします。部長候補から若手まで、現在の麻酔科体制における相性・バランスを考慮した、ご期待に沿う麻酔科医をご紹介いたします。

非常勤

毎週、同じ曜日に決まった麻酔科医をご紹介いたします。手術を特定の曜日に組んでいる、手術が増え、常勤医師だけでは対応できない曜日があるなど、午前・午後半日や1日勤務など毎週勤務できる麻酔科医をご紹介いたします。

スポット

当日の緊急手術や不定期の手術、常勤医師の急なお休みの代理調整など、医療機関様のご要望にあわせて、1件の手術から午前・午後半日、1日と麻酔科医のご紹介をいたします。
1,800名超の登録医師の中から、迅速に調整、ご紹介いたします。

オンコール

平日夜間や土日祝日、年末年始等の緊急手術に備えた待機業務に対応をする麻酔科医をご紹介いたします。
働き方改革に伴う体制づくりの一環として、常勤医の負担軽減のためにご依頼いただく医療機関様も増えております。

高度な医療のために

麻酔科医のご紹介はもちろん、
MDマネジメントは
医療に関わる
さまざまなご相談、ご提案が可能です。

ご相談・お問い合わせはこちらまで

ページトップへ